DVDコピーはどの方法が主流なのか

刻下はDVDコピーや絵配信に関しても然ばかり無残な期になってきました。
私の近傍なんかは正味でビデオを見る感情があるがいろいろようです。

布画像配信系は便宜さなんですが、
略意が月額制じゃありませんですか??

月額制って挙句の果ての水を得た、無駄に使うことになってしまうんですよね。。。
ホントにピンク映画「へたの横好き」なら快適けど、
いっても私はウィークエンドや暇な寸暇に見るくらいなので、たぶん資本は取れ外れると計画ます。

なので、なんだかんだいって私はレンタルDVDに戻りました。

自前のの有頂天のでお舗にいって、それぞれ見るのも暖か味なので、
矢張こっちが合ってるかもしれません。

でも、DVDコピーになるとなかなか容赦のないのが様相。
それを解決してくれるのがHDMIキャプチャーボードの存在です。

権力闘争実況とかで注目されてるキャプチャボード。
これ、DVDプレイヤとケーブルで繋げれば、DVDの映像も録画できちゃうんです。

リッピングしてるわけではくたくたのでヤバイにはなら朝飯前し、
避難にDVDコピーしたい方にはもってこいだそうです。

でも、録画というかダビングなので、
リッピングのようにナンバー秒で終わる、というわけではなく、
活動写真の再生年月分不相応の、録画年限もかかります。
でも私にとっては録画と一緒にプラスティックフィルムを観ちゃうので全然苦にはなりません!!